本文へスキップ

クールジャパンを世界に発信、国際産学連携による国際親善・交流を行う

TEL. 043-202-0770

〒260-0013 千葉市中央区中央2-3-16センタースクエアビル4階

IICI 外国人大学生 インターンシップ事業

海外の大学と一体化した、グローバル教育から日本滞在中の各種支援までサポート

インターンシップとは、一般的に、大学生が学業の一環として企業や研究機関等で実習をすることをいいます。現在、企業・大学で頭を抱えている問題は、実践社会に即せる人材が非常に少ない事にあります。大学では、一般的に学術的な理論を学びます。しかしながら、就職率の低下や企業と学生のミスマッチチングが起きている現状、理論だけでは、実社会には即せないという事です。海外の大学の教育現場では、日本のビジネス社会に精通した人材の採用は非常に難しく、人材の確保は課題となっています。海外との取引が多い企業にとっての悩みも同様で、優秀な外国人学生の確保は非常に困難です。また、採用後も異文化や習慣の違い、そして日本企業の厳密さを教え込むのは非常に時間がかかるものです。即戦力が必要な企業にとっては卒業前にインターンシップ活動を行い、実社会を経験した人材の採用は有効的な方法でもあります。
IICIでは、そのような両者の間に入り、ビジネスの場で必要な語学力(ビジネス日本語)・ビジネス知識・マナーを現地と日本にてそれぞれ教え込み、理解をさせ、「学業の遂行と就業に資する活動」の用件のもと、企業様が必要としている人材をインターンシップ生として海外の大学より派遣する支援を致します。


 インターンシップ生採用のメリット
■同僚の方の語学力向上、国際感覚習得、異文化知識を習得が出来る。
■通訳・翻訳などの業務でのに活躍が期待出来る。
■日本人と違う発想や視点、生活感を学べる。
■マニュアル整備など、原点を確認することが出来る。
■海外市場での社会的評価や理解を高めることが期待できる。
■異文化意識を学ぶ事が出来る。
 IICI認定のインターンシップ生とは
■日本語能力検定2級又はIICIが行う語学試験に合格した学生。
■卒業後、日本企業又は日系企業での就職を希望している学生。
■大学が認める単位(授業の一環)を受け大学より派遣される学生。
■グローバルな視野を身に付けることを目的にしている学生
■引受企業様の指示・日本国法令を遵守できる学生。
■目的滞在期間が終了した後は、速やかに帰国が出来る学生。

インターンシップ生採用までの流れ

・IICI事業協力会員へのご加入
・インターンシップ生とのマッチング(引受条件内容などお聞きし海外大学側と折衝をします)
・インターンシップ協定などの書面作成(企業様⇔大学・企業様⇔学生、全て日本語・外国語)
・海外の大学との折衝業務(条件内容など、翻訳を行い折衝)
・インターンシップ活動までの各種教育(語学・ビジネス知識)
・査証取得(在留資格)に関するIICI行政書士 顧問の紹介
・学生滞在中の語学指導・異文化教育・精神的なケア
・渡航手続き代行・最寄空港よりの送迎
・その他



バナースペース

一般社団法人国際産学交流協会

登記住所〒107-0052
東京都港区赤坂3丁目11番8号コンチネンタル赤坂8階

TEL 03-5114-6042
FAX 03-6862-8357
千葉統括オフィス〒260-0013
千葉市中央区中央2-3-16センタースクエアビル4階
TEL043-202-0770
E-mail:info@career-create.com